お知らせ

水まつりのご案内


2018年04.月18日
水の神様の恩恵に感謝する「水まつり」が丹生川上神社3社(上社・中社・下社) 並びに奈良新聞社主催にて当社を会場にして開催されます



第5回「吉野・丹生川上水まつり」 

【日時・集合時間】
平成30年7月15日(日)
午前10時00分 受付開始 ※小雨決行

【会 場】
丹生川上神社・中社 吉野郡東吉野村小968 
※社務所・玄関前に、ご集合下さい。

【持参品】
●禊装束(男性=ふんどし・はちまき/女性=白装束・はちまき)
禊装束を事前にお申込みの方は、当日お渡し致します。
●バスタオル、草履(ビーチサンダル等でも可)
※境内から川原への移動に使用します。
●参加費(装束をお申込の方は装束代金もお願い致します)
●その他、各自必要と思われるもの。


【当日スケジュール】
10:00 集合・受付・お着替え
10:30 禊講習(社務所・境内)
11:30 禊行事(神社前の丹生川)
12:30 お着替え後、昼食(社務所)
13:30 篠原踊奉納(奈良県無形民俗文化財)
14:00 以後は「水まつり」が斎行されます。
15:30 終了予定

【注意事項】
□体調管理には、くれぐれもご留意下さい。健康管理は自己責任でお願い致します。
□準備の都合上、ご辞退の場合は3日前までに、奈良新聞までご連絡ください。
※なお、禊装束をお申込の場合、装束のキャンセルはご容赦下さい。

【駐車場】
禊行事参加者は、臨時駐車場に駐車下さい。
※ガードマンが誘導致します。

【ご参考】
禊行事は、神社本庁が採用している禊行法に基づいて行います。
行事の次第の概要は以下の通りです。
□手水(手と口を清める)
□振魂(手を重ねて、へそ上で「祓戸大神」と称えながら振る)
□禊
振魂
…餐ス垰(1段〜3段 船を漕ぐような形での、いわば準備運動的な行事)
⇒嵯髻蔑昭蠅鮃に、「生魂」「足魂」「玉たまる魂」と声を出す)
M叉諭兵蠅鮨兇蟆爾蹐靴撞す腓鬚ける)
さた瓠覆い錣仗叱撞曚里茲Δ聞垰)
ャ換垰(水に入り、振魂、大祓詞奏上)
※大祓詞は神社で用意します。

◎水から上がって、鳥船〜気吹を再び行います。

※初心者の方も、午前の講習会で行事内容を詳しくご説明致します。
※また、行事に際しては、道彦(指導者)が先導しますので、道彦に合わせて行事を進めて頂きます。

【お申込について】
□募集人数  100人(申込順)
□参加費 5,000円(祈祷料、大祓詞、昼食代込)
※禊用装束お持ちでない方でご希望の方はご用意致します
(男性用は税込2,000円、女性用は税込6,500円)
□申込方法
氏名、性別、年齢、住所、電話番号、装束希望の有無を、
メール・FAX・電話にてお申込ください。

奈良新聞社文化事業課「丹生川上・禊係」
メール: bunji@nara-np.co.jp
FAX: 0742-32-2774
電 話: 0742-32-2115

※当日のお問合せは、丹生川上神社までお願い致します。
電 話: 0746-42-0032

前のページに戻る